FC2ブログ

セックスレス解消と原因@離婚を防ごう

セックスレスの原因と解消方法をご紹介してます。セックスレスが原因での離婚は防げます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンネリの予防方法と解消方法

日常生活に適度な刺激がないとマンネリ化してしまいます。夫婦喧嘩もしない、浮気なんてとんでもない、そんな平和すぎる夫婦であることが、逆にマンネリは早める原因かもしれませんね。
生活が平和で問題ないのがなぜダメなんだ!と思う人もいるでしょうが、マンネリが耐えられない人がいることも事実です。

浮気や喧嘩をすることなくマンネリ化を防ぐ方法はないのでしょうか。

マンネリを防ぐにはやはり適度な刺激が必要でしょう。
それには、日常生活に変化をつけるため意識する必要があります。これまでの生活リズムには無いことをすると効果があるのではないでしゅうか。

料理を変えてみたり、奥さんの家事を手伝ってみたり、休日は家族と自然のなかでバーベキューをしてみり、と普段はしない事をしてみると何かが変わるかもしれませんよ。
何もしないと何も変わらないので、何か行動を起こしてみることがポイントではないでしょうか。


夫婦のセックスがマンネリしている場合は、ラブホテルでセックスすると気分も変わると思います。
また、大人のおもちゃやローションを使ったり、女性は下着を変えるのもいいと思います。また、コンドームにもたくさん種類があって、凹凸が付いたタイプやゴムがとっても薄いタイプ、フルーツ味のコンドーム等いろいろと試してみてはどうでしょうか。

セックスのスタイルを変えるのもいいかもしれません。例えば、いつも受身の女性なら、夫を責めてみるのも気分が変わると思います。
また、目隠しをしてセックスしたり、軽いSMプレイをすると普段のセックスとは違った感覚だと思います。ただし、相手の意思を確認してからにしましょうね。間違っても強引に自分本位のセックスを強要しては逆効果です。

毎回、同じようなセックスでは、お互いマンネリ化するのは仕方が無いかもしれません。
お互いに可能な範囲で新しい刺激を取り入れるのも、マンネリ予防としては効果的ですから、無理のない程度で試してみることをお勧めします。

マンネリで浮気や離婚など深刻な状態になる前に、お互いに話し合って予防する努力を心がけましょう。

奥さんにセックスを拒否される

奥さんにセックスを拒否されるのは、離婚の理由として認められています。それぐらい男性にとっては耐え難いことなのかもしれません。
そのような状況は、出産直後に多いといわれています。

特に、初めての出産直後は、慣れない育児や家事に毎日追われるための疲労、女性としてより母親としての母性本能によって、夫からのセックスの誘いを断る理由ではないでしょうか。

そのような理由で、妻がセックスの誘いを拒否する場合は、育児に慣れて落ち着くと性欲が戻ってくる女性もいるので、しばらくの我慢で済むかもしれません。

その間は、奥さんも旦那さんの性欲処理をセックス以外でしてあげる必要があるのではないかと思います。
男性が育児や家事を手伝わないと奥さんも何もしてくれないかもしれませんね。

健康な男性であれば、性欲があるのは当然ですし、風俗や不倫で性欲を処理するようになると、離婚にも発展しかねません。
お互いに相手への気遣いを忘れないように心がけましょう。

女性によっては、セックスがあまり好きではなく、あくまでも子供を作るためにセックスする女性もいるかと思います。男性だけが性欲を満たすようなセックスばかり求められたケースで多くあることです。
そのような理由の場合は、育児が落ち着いてもセックスを拒否するかもしれません。


まずは、奥さんにセックスを拒否するわけを聞いてみましょう。お互いに感情的になると解決どころではなくなるので、とにかく冷静に話し合うことが大切です。

どうしても、夫婦で話し合って解決できない時は、セックスカウンセラーに相談すると解決の糸口がつかめる場合もあります。電話やメールで相談できる医療機関もあるの利用するのも良いと思います。

離婚とマンネリの関係

夫婦生活も何年も経ってくるとマンネリしてしまいます。マンネリとは”退屈”とか”平和すぎる”と言い換えることができるかもしれません。

平和すぎることがマンネリとなり、離婚にまで発展するケースもあるのですが、平和すぎて離婚なんて、何だかやりきれない気持ちになりませんか?

ただ、マンネリが原因で離婚する夫婦がいるのも事実です。なかでも、マンネリによって浮気する場合や、マンネリ化した生活に耐えられない人もいるのです。

貴方は「長い間いっしょにいるとマンネリするのが普通でしょ」と思っていても、パートナーはマンネリに爆発寸前かもしれませんよ。ある日突然、相手から離婚届を突きつけられた人もいるそうです。

パートナーが爆発して離婚する前に、マンネリを解決しないといけないでしょうね。

マンネリを解消するには
「パートナーに思いやりを持つこと」
この一言につきると思います。

例えば、相手の誕生日にプレゼントや食事をしたり、夫婦の記念日、特に結婚記念日にレストランで少しだけ贅沢なディナーをする等です。

付き合っている頃や、結婚後の数年は当たり前のようにイベントをしていたのではないでしょうか。

ところが結婚して5年・10年と年月が経つと、イベントが無くなる夫婦が多いと思います。
愛情や感謝の気持ちを”形で表す”こともすごく大切ですよ。

他には、夫婦で旅行に出かけるのもいいと思います。
「そんな時間はないよ!」って方は、結婚前にデートでよく行った場所を廻ってみると、楽しかった頃を思い出してくるのではないでしょうか。

他には、何か習い事をすると気分転換にもなって良いですよ。
女性であれば、料理教室やパン教室、男性でも料理教室もいいかもしれません。これまでの日常生活とはリズムも変わりますし、自分の世界も広がると思います。

突然の離婚話に驚かないように”マンネリ”を解消するため、そして楽しい日常を取り戻す努力は必要です。
一度、離婚の話が出た夫婦は、関係の回復はすんなりとはいかないものです。

セックスレスと離婚と不倫

セックスレスが原因による離婚は、表立っては言われませんが私達が想像する以上に多いそうです。
セックスレスが直接の離婚原因でなくても、セックスレスにより夫婦間の会話やコミュニケーション不足、不倫などセックスレスが間接的な原因にもなります。「たかがセックスレス」と思っていると危険だと思います。

その証拠に、セックスレスは離婚の理由として離婚裁判でも離婚原因として認定されているのです。

ただし、セックスレスでも夫婦仲の良好な家庭もあると思いますが、時にはセックスレスが不倫の原因になることも事実です。お互いにセックスレスでも特に不満がない場合は、セックス以外のコミュニケーションで補えるのではないでしょうか。

例えば、夫婦で一緒に行動する機会を積極的に持つとか夫婦の会話を増やすとか・・・。

ただセックスレスの夫婦の場合、セクシャルコンタクトがないので、何らかの形でお互いの愛情表現をしないと、自分が気づかないうちに相手の気持ちが離れていた・・なんて事にもなりかねません。

夫婦の間で、セックスレスで本当に問題や心配点は無いのかを、お互いの正直な気持ちを確認しておく必要があります。セックスレスの話題は夫婦でもしずらい話ですが、先延ばしせず少しずつでも話し合って「いつの間にか離婚の危機だ」という事が無いようにしましょう。

セックスレスについて自分は全然悩んでいなくても、相手も自分と同じだとは限らないからです。

男性より女性はセックスレスを悩んでいても、なかなか夫には相談しずらいからです。男性からセックスレスの話題を切り出したほうがいいかもしれません。

もしどうしても相談できない場合は、書店に行ってセックスレスについての書籍やインターネットを見ることで、意外な解決方法などを知ることができるかもしれません。
セックスレスで悩んでいる人は、世の中に沢山いることも分かると思います。

セックスレスが離婚の原因になりそうな深刻な場合には、病院のカウンセラーに相談してみるといいと思います。カウンセラーの客観的な視点で意見を聞けるのも良いところです。

カウンセラーと直接会って対面で相談するのはチョット抵抗がある人は、カウンセラーと会うことなくメールだけで相談にのってくれるカウンセラーもいるので、一人ぼっちで悩まずに早めにカウンセリングを受けることをお勧めします。

 | セックスレス解消と原因@離婚を防ごう | 

最新記事
カテゴリ
セックスレスの原因 (3)
セックスレスと離婚 (4)
セックスレス解消 (1)
恋愛とセックス (4)
RSSリンクの表示
リンク
ランキング
人気ブログランキングへ

  • seo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。